2020年12月23日

WITHコロナの未来予測無料メルマガ

都内でも感染者が増加傾向にありますよね。

第2波が押し寄せている可能性がなんていわれているけれど・・・
そもそも第1波は終わってなかったんじゃないかと、わたくしは推測します。

LUNG.jpg

だって、あれだけ自粛して、みんなSTAY HOMEしていたわけですから・・・
数が減らない方がおかしいと思うの・・・

多くの人が街に出るようになったけれど・・・
長い自粛生活の後・・・

今まで通りの仕事様式にBACKというわけには、なかなかいかなさそうですね。

わたくしも契約社員で営業のお仕事をしておりますが、基本テレワーク。

見込み客にお電話しても、今そんな場合じゃない・・・
そうお叱りを受けることも度々。

どんなビジネスも変換しないと、きっと生き残っていけなのだと思います。

次世代起業家・経営者アカデミー代表講師でもある若きカリスマ経営者、加藤将太氏が・・・

WITHコロナ時代を生き抜いていくための情報と作戦をまとめた無料メルマガの配信を始められました。

→ http://kaolianmarket.com/k/tjdwix4d


加藤メルマガ.JPG

こんな時代だからこその経営者目線のビジネスにおけるコロナ対策。

よろしければ、参考になさって下さいませ。



全14回の配信です。

1、コロナの収束時期はズバリ【20●●年●月】です。

2、スウェーデンが自粛せずコロナを克服?/日本は?

3、緊急事態解除→『加藤が考える、日本への提言』/XRPの今

4、コロナにかかっても死なない方法

5、コロナ後の社会・経済・未来予測・人間心理

6、アフターコロナは『起業家』が勝つ時代

7、コロナで変容する国際社会

8、コロナで加速するハイパーインフレリスクとその対策

9、アフターコロナで都会を離れ地方疎開で快適な暮らしになるか?

10、アフターコロナで勝てる産業

11、未来予測1:スマホは2023年にイノベーションが終わってただの板になる

12、未来予測2:5G通信の正体

13、未来予測3:人間の眼は16K・スマホ開発の着地点

14、アフターコロナで困らないために

→ http://kaolianmarket.com/k/tjdwix4d







Kaoluの広告見聞録INDEXへ
posted by Kaolu A at 14:40| Comment(0) | Kaoluの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

初心者sitemap.xml