アフィリエイトフレンズ

2014年04月19日

炎上マーケティング

炎上を利用したマーケティング。炎マ、炎上マーケ、炎上商法などと呼称することもある。

新製品や新サービス、飲食店などを宣伝する目的で、批判や感情的な反応を呼ぶような言動をあえて行うことで注目を集め、知名度向上や売り上げ増に転換させようという商法。

ブログやTwitter、2ちゃんねるなどには批判的なコメントが殺到することで、ネットニュースなどに大々的に取り上げられ、正規の広告費をかけることなく自社の知名度やサイトアクセス数を高めることができる。

はてなキーワードより引用

yjimage.jpg


少し前まで、ブームになっていたツイッターなどSNS上での不適切な投稿。
たくさんの中のいくつかは、上記のような炎上マーケティングではないかと、わたくしは疑っているのだけれど・・・
意地悪な見方かしら・・・
今まで無名だったチェーンの名前を一気に認識させることだってできるんだもん。

ネットで話題になると、それが肯定的な記事であれ、否定的な記事であれ、
上位表示されやすくなるわけで・・・
実際否定的なコンテンツの方が炎上して票を集めやすいわけ。

こんな手法を使えば、通常の広告費をかけなくても一気に知名度は全国区!
考えようによっては、リーズンブルな広告手法なわけです。


広告についてのINDEXへ。



posted by Kaolu A at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 広告について・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
初心者sitemap.xml