アフィリエイトフレンズ

2012年11月17日

FREE

無料のサービスで消費者の注意を引いて、見込み客を増やしていく、FREEの集客方法が盛んになってきたよね!
もう、最初はフリーが当たり前という世界!
最初はもちろん赤字でも、そこで効果を確かめてもらって信用を得る・・・
という実はオーソドックスな考え方だったりするの。
だけど、実際の運営方法は昔は考えられなかったもの。

数か月前に読んだ書籍、2009年のクリス・アンダーソのFREEという書籍にも
無料から生み出す現代のネットを中心としたビジネスモデルが詳しく解説されていて興味深かったぞ。

フリー~〈無料〉からお金を生みだす新戦略
フリー~〈無料〉からお金を生みだす新戦略

やはりネット企業が中心として利用しているのだけれど、
個人であっても法人であっても告知するべきお客様がどれだけいるかが勝負ともいえるわけ。

そう考えると、ネットをほとんどビジネスに利用しない俺が務めているような中小の広告代理店では、
足で稼げ!、どれだけ訪問したかが売上アップを左右するんだ!なんて嫌ーオクトパシーで言われるわけだけれど。
足で稼ぐ精神論&肉体論の古い営業方法は、どうしたって、最新のデジタル営業には勝てそうな気が俺はしない。
効率の面ではネットはリアルとは比較にならないほど差をつけている。
ネットメインでたまにリアルをプラスするのと、その逆ではリアルの価値と印象の大きさが違いすぎるわけだ。
ネットの企業は後発だからこそ、いろいろなシステム、情報を駆使してアイディアを絞ってきたわけで、
俺が在籍しているような代理店とのスピード、発想の差は比べられない程なわけだから、
そりゃあ売上を奪われる罠。だわぁ・・・

もう、こんな時代なんだから、すべての企業が(折込がメイン商品の広告代理店であっても)
ネットといかに共存しなくちゃいけないかを考えなきゃいけない。
そして無料でサービスを提供するライバルといかにして戦うかを検討していかなくっちゃいけないはずなんだ。

多くの無知な会社は売価を下げることだけで、なんとかその場しのぎをしようとするけれど、
無料のサービスにも劣っている商品が値引きをしたところで長続きすることはんく、自分たちの首をしめているだけだということをいつになったら気がつくんだろうね。

ところで、昨日、ネットで上記に関連するようなすごい告知方法を見つけたの!
その情報をみて、上記のような不安はますます確信にかわり(革新にかわるといんだけれど)
これからは実行力のある個人、あるいはほんとうに小さなブレイン企業が大手のシェアをうばこともあり得なくないななんて感じた。
それはアフィリエイトを行っている人は、びっくりすると思うんだけれど、
今までは結構な値段で販売されていることがおおかった、アフィリエイトプログラムを管理するソフト!
これが無料でシェアされていたの。

楽アフィリエイト
http://123direct.info/tracking/af/732052/Z1Q9HVeL-yMXYl9NT/

ここからは、アフィリをやっている人しかわからない内容かもしれないけれど、
様々なASPでの自分の売上だったり、アクセスを一度登録することによって一元管理できるんだ!

なんで、こんなすごいツールを開発して無料で配布するの?

このツールなら、5000円、いや、10000円未満だったら、
結構注文が入るんじゃない?と最初は疑問だったのだけれど、
このツールをダウンロードする際には自分のメルアドを登録しなくちゃいけないわけ。
俺は、これまたFREEのヤフーメールで登録して、この素敵なツールを手に入れたけど、。
このメルアド収集のために、前述のすごいツールを無料提供したってわけね。

アドレスを手に入れれば、今後どんどん、そのアドレスに違う商品を売り込める。
しかも楽アフィリをダウンロードした人って俺みたいにアフィリに興味を持っているということだから、
そのリストのメンバーの熟読率は相当に高いだろうという予測は当たっていそう。

これからは無料で消費者を取り込まなくてはいけない時代、
そして、それが出来ない企業は無料でサービスを提供する会社と戦わなければいけないってことになる。年寄いの取締役はこんなこと知らない人が多いんだおうなぁ・・・(もちろんそれは会社にもよるし、取締役それぞれの探究心によっても異なることはもちろんです。)

ちなみに本文の中に出てきた楽アフィリ
これは本当に便利!だよ!

楽アフィリエイト



広告についてのINDEXへ。
posted by Kaolu A at 03:03| Comment(1) | TrackBack(0) | 広告について・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お邪魔します。
稼げるが掲載されていましたので覗かせていただきました。
よろしかったら、ネットで稼ぐ為の施策を紹介していますのでお気軽にお立ち寄りください。
Posted by あいあい at 2012年11月22日 01:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/302179134

この記事へのトラックバック
初心者sitemap.xml