アフィリエイトフレンズ

2011年03月27日

AC震災後広告

少しずつ普通のテレビCMの放映が戻ってきてはいるけれど、
それでも、まだACの広告がほとんどだったりする。

AC広告記事

繰り返し同じ広告の映像と音が繰り返されることから、視聴者から苦情も結構寄せられているみたい。

実際この不安定な状況下でメインの番組と番組を橋渡しする5分程度の番組がなくなり、
その間ずっとACの同じ広告が繰り返されているわけだもんね。

俺も放送局に何か不具合があったのって繰り返される映像に余計な心配をしてしまったもの。

スーパーの販促用のプロモーションビデオのようでもある。

過去に製作したCMもたくさんあるわけだから、バリエーションを加えればいいのにとも思うんだけ
ど、情報が古くなっていたり契約の問題があったりするんだろうね。

ここ最近はCM画像の最後に流れるAC♪のサウンドロゴが流れなくなった。
あまりにも耳につきすぎるのも考えものだと判断したんだろうなぁ・・・

そんなACの新作CMがオンエアされ始めた。
ここであわてて新作を数本製作するってことは、当分オリジナルな広告主は自粛を続行ってことなのかも。

一番最初に仲間入りしたのが文字とナレーションのみの広告。

私たちに出来ること。
被災した人たちのために、そして明るい日本のために俺たちが気をつけなければいけない事柄を啓蒙してくれている。

そしてここ数日、新たに登場したのが、豪華キャストを起用したこの2本。

SMAPとトータス松本が出演するもの。
そしてセリエAのインテル・ミラノに所属する長友選手をはじめ海外で活躍するプロサッカー選手3人が出演するもの。

どちらも被災者を応援するメッセージとがんばれ日本のエール!

このメッセージ自体はすごく大きなものかもしれないけど、
なんか今までの広告と違い過ぎる気がして俺は違和感を感じてしまったり・・・

本当に人々が知った方がいい情報を具体的に見事に演出していた他の広告だけど・・・
なんかこちらはあわてて作った感がしてしょうがないのだ。

頑張れ日本!だとかみんな応援しているよ!なんて日本人の誰しもが思っていること(多分)であって、 今更啓蒙する必要はない気が俺はしてしまうんだけど・・・

でも有名人がそういう事によって勇気つけられる人も多いのかもだけど・・・

本来なら相当な金額のこの大量の広告枠。
もっと具体的に 被災地への義援金のお申し出はこちらに!

なんて告知の方がよほど、現実的だと俺は思ってしまうのですが・・・

皆様はどんな印象をもたれたんでしょうか?


広告についてのINDEXへ。



posted by Kaolu A at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 広告について・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/192615155

この記事へのトラックバック
初心者sitemap.xml