アフィリエイトフレンズ

2010年12月12日

沿線のみの窓上広告

土曜の日に伊勢崎線の定期をお会計時に提示して頂いたお客様
次回使える30%分のチケットバック


これはちょっと前に通勤の東武線の電車の中で見かけた窓上広告。

東武線限定.jpg

広告主は・・・?

牛角のレインズが運営する居酒屋土間土間


そのエリアで飲む客はほとんどは定期券をもっている筈。

その自分の会社には何の関係もない定期券をクーポン代わりに使用!

コンセプト自体は昔からあるものだけど、
交通広告で見かけるのは、俺は初めてかも。
(よく年賀はがきの番号で値引き!なんてセールを各店行っているよね)

電車に乗る酒好きサラリーマンに自社でクーポンを印刷することなく、
お客様の持っているもので値引きして客の動員をはかる。
しっかり財布のひもがかたい作戦でございますわ!

広告媒体費用以上の効果がありそうだもんね。

ちなみにこのキャンペーン、事前にクーポンを切ったりする必要がなく、
何の前知識もなく訪れたお客様でも他の会計を目撃した後は
ポケットの定期券をだしてすぐに真似出来るというところが、消費者としてはありがたく、店側としては
”しまった!”と後悔させるポイントかもね。

広告についてのINDEXへ。
posted by Kaolu A at 00:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 広告について・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
初心者sitemap.xml