アフィリエイトフレンズ

2010年04月25日

映画化された漫画は広告も漫画!

久しぶりに映画館に足を運んだよ。

やっぱり家でみるDVDとは違って映画館の大スクリーンでの観賞は大迫力!目


映画館の外で変える際に俺は並べてある公開前の宣伝用のチラシを一通り持って狩るんだけど・・・
最近よく見るようになったのがチラシ以外の小冊子。

なんだ?これは・・・

映画の漫画.jpg

小さなサイズでページ数は少ないけど漫画。

クレヨンしんちゃん超時空!嵐を呼ぶオラの花嫁

ソラニン

ダーリンは外国人

そう、これらは漫画を原作として映画化されたものの告知媒体。
通常販売されている漫画よりは当然コンパクトなつくりなんだが、
それにしても相当に金がかかっている。


だってテイクフリ―だし・・・

原作のテイストに触れると、これが映画ではどんな風に映像化されているんだろう?って気になっちゃうんだよね。
多少は高くつくけど、かなり効果的な宣伝媒体でございます。

映画がヒットしなかったら、広告に金かけた分担当者は相当に怒られるんだろうけど、
人気漫画の場合は公開前からある程度の動員は見込めるから、こんなことが出来るんだろうなぁ〜


ダーリンは外国人―外国人の彼と結婚したら、どーなるの?ルポ。 ソラニン 2 (ヤングサンデーコミックス) クレヨンしんちゃん (Volume1) (Action comics)


広告についてのINDEXへ。

posted by Kaolu A at 16:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 広告について・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/147702188

この記事へのトラックバック
初心者sitemap.xml