アフィリエイトフレンズ

2008年11月07日

アダルトDVDの広告戦略

今回の記事はちょっと大人向けだったりする。
成人向けではないこのブログ・・・まあ卑猥な内容にはならないと思うけど・・・念のために今回の記事は続きを読むの後に表示します。

いや〜今話題のこのアダルトビデオメーカーの広告戦略がうまいなぁと感心したので、広告についてのこのコーナーでもとりあげたくなってしまったのだ。



ということで・・・一部アダルトビデオマニアの話題を独占しているこのメーカー・・・
MUTEKI

なんと芸能人しかキャスティングしません!っていうびっくりなメーカーね。
この主演者に支払うギャラの多さでギネスに記録をのせられるんじゃないかと話題を集めて立ち上がった会社。

ギャラには相当の費用をかけているんだけど、それだけ勝ってくれればどうってことないもんね。

しかし、すごいなと思ったのはこの会社の広告戦略。

芸能人の誰が出演するのか、一定の期間極秘にしながらイニシャルだけ発表して憶測を喚起する。

誰?興味を持ってる人はたくさんいるから(俺も)ネットでいろいろな情報がとびかい、ますます、注目を浴びてこの会社の存在が知られることになる。

このネットでの告知はネット広告ではなくあくまで口コミでの広がりを計算しているところが頭がいいよね。
ネットを使った完全なる口コミ=ただ。

つまり広告料無料でこんなにも発売前から見込み購買者を囲むことが出来るんだ。

第一弾として発表されたのが三枝美央って誰?
ってことになるんだけど、これだけネットで騒がれてしまうと実際有名な人じゃなくても有名なような気がしちゃいます。

そんでもって第2弾は吉野公佳インパクト

こちらはアダルトビデオというよりもイメージビデオとのことで、ネットでは騙されたみたいな怒りの声がたくさん見かけられたけど、最初からイメージビデオってわかってたら噂や好奇心は広まらないもんね・・・
うまいやりかったです。

吉野公佳は結構俺の好きな女優さんだったので購入してしまいましたが、アダルトにしては・・・イメージビデオだと思うとすご!
って感じ。

しかし、ここまでの見事な話題つくり・・・
いろいろなパッシングが顧客からはあるみたいだけど相当儲かっているんだろうなぁ・・・

ちなみに第3弾はこの方だそうです。↓
佳山三花パーフェクト

ブログ初心者Kaoluの疑問?INDEXへ
posted by Kaolu A at 17:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 広告について・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/109231790

この記事へのトラックバック
初心者sitemap.xml