アフィリエイトフレンズ

2008年10月13日

ティッシュ配り

先日妻と二人で台湾に旅行に出かけたんだけど・・・
台湾でもポケットティッシュ配りを目撃!
この販促は日本独自のものかと思ってたんだけど台湾にも浸透してたんだね。

もちろん日本のように繁華街を歩いていると1週間分のポケットティッシュをGETってわけにはいかないけど。

俺が受け取ったのはモデルルームのティッシュ。
渡した人はもちろん俺が日本人だとは思わなくて手渡したんだと思う。
かなりお洒落なデザインに仕上がっていて最初は何の広告だかわからなかったもん。 ティッシュ台湾.JPG

このシンプルな販促方法。
サラリーマン金融のTVCMで笑顔でティッシュを配っています
ってのをメインのモチーフにして広告展開をしていたのを見たときは驚いたな。

ポケットティッシュの配布を行なう業種として一番多いのはやはり金融だろう。
どこの大手サラ金業者もほぼこの広告活動を行なっているから・・・俺なんかその社名があんまり印象に残らなかったりするんだよね。
配布員が相手の顔や風貌を見ながらよりターゲットに近い層に直接手渡せるというメリットはあるけれど、 やはり無差別配布に近い。
かなり広告費の無駄が生じているとは思うけど・・・
それでも、とにかく店舗の近くで安い予算で告知することが出来るってところがこの広告手法の人気なんだろうなぁ。

金融関係の広告は新聞や雑誌なんかでも規制が多いからより簡単に情報を伝えられるという点でもこの媒体が選ばれることが多いのだろう。

過去には花の種だったり、ポストイットだったりティッシュじゃないものを配っていたのを見かけたこともあるけど、
結局はティッシュに戻ってくるんだね。

とりあえず誰の鞄の中にも入っているものだし、間全く使わないって人は少なそうだもん。

天気が悪い中配布されている方々お疲れ様です。

台湾の街角にも商業用のポスターは当然見かけるんだけど
ダイアン・リーブスコンサート!
ダイアン・リーブスが来日!
いやここは日本じゃないから来台?
来湾?
よくわかんないけど見たいなぁ〜
続きはこっちね→Never Too Far/ Dianne Reeves (1990)





ブログ初心者Kaoluの疑問?INDEXへ
posted by Kaolu A at 15:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 広告について・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/108014782

この記事へのトラックバック
初心者sitemap.xml